2015-03-01 10:55 | カテゴリ:My Song
やっと自作曲完成いたしました。\(^o^)/

夢を描きながら旅立って行った子供が、現実の試練にもまれながら成長していく姿を、陰ながら見守る親の気持ちを歌った曲に仕上がってます。

この曲歌うと、たまにウルッとくるんですよ。。。(*^_^*)

今回も、自信作になっているので、是非最後まで聴いてやってください。

それでは、久しぶりの自作曲「旅立ち」です。



昨日買ったヤイリのギターでこの曲を披露するのはいつだろう・・・?


ブログランキングに参加しましたので、
1読1クリックどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。<(_ _)>
スポンサーサイト
2014-09-23 07:25 | カテゴリ:My Song
俺の「秋分の日」がやってきました。

何で「俺の」かだって?

今日で、40代最後の49歳になりました~。(パチパチパチー!!!)

目標は、誰よりもカッコよく50代を攻めて行きたいので、40代はその準備的な期間かな???

その記念すべき今日は、辛いこと悲しいことその他もろもろ、とりあえずどこか隅っこに置いといて、愛する人へのメッセージソングを送りたいと思います。

曲名はそのままで、「愛しき人よ」

マジでカッコいいから聴いてみな!!!



どうでした?

自信作なんだけど・・・・?(^^♪

とりあえず、いいと思ったら拍手入れてね!(^_-)-☆

よろしく~~~!ニャンニャン(*^_^*)


ブログランキングに参加しましたので、
1読1クリックどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。<(_ _)>
2014-08-15 10:18 | カテゴリ:My Song
昔々、あるところに、エッチださんというそれはそれは意地の悪い人がおったそうな・・・。

総理大臣にでもなったかのように、「俺がいなきゃまとまらん!」位な勘違いをした上司じゃった・・・。

毎日のパワハラとも取れるシゴキに、皆、我慢して耐えておったのじゃったが、いつものように「人の話を聞け!!!」と怒鳴られてばかりの少年がおりましたそうじゃ・・・。

その少年は、心の底では悔しい思いをしておったが、日々の暮らしを大事に生きており、つまらない世界でもいかに自分なりに処理して楽しくやっていけるかと、いつも考えておったのじゃった・・・。

幸いにも、少年には特技があり、その悔しさや喜びを歌に変えて、気を紛らわすことで自分をコントロールできたので、むしろ、いろんなドラマがネタとなり、それを楽しんでおったそうじゃ・・・。

そんな中で、できあがった一曲を紹介しましょう。

少年の思いが良くあらわされた歌詞に、共感を持てる人も大勢いるのではないでしょうか?

曲名は「リセット」

人生を、幾度となくリセットできたら・・・・。

そんな思いの曲です。



じっくり聞いてもらいたいおすすめな曲になってますので、1度と言わずに何回でも聞いてくださいね。。。

と、いうことで、もう1回どうぞ。





ブログランキングに参加しましたので、
1読1クリックどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。<(_ _)>
2014-05-31 14:09 | カテゴリ:My Song
久しぶりにMy Songの紹介です。

曲名は「風に消えてく」

もう一度音楽をやろうと、曲作り始めた最初の曲です。

歌詞を読めば分かるように、夢を追いかけるのを辞めて繰り返される毎日に「これでいいのか?」と自分に問いただすような内容なんだけど、曲ができていくにあたり、ヴォサノバ風な曲の始まりになって、なかなかのアレンジではないかと思います。

早速聴いてください。 ↓




最後まで聴いて貰えたかな?

どうです???


順次、次回作もUPしていきますのでお楽しみに!!!




ブログランキングに参加しましたので、
1読1クリックどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。<(_ _)>
【ジャンル】:音楽 【テーマ】:音楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-03-11 20:03 | カテゴリ:My Song
忘れることのできない今日は3.11。

3年前の午後2時46分の出来事は生涯忘れることはないだろう。

テレビでも、それに連なる出来事が各局で放送されている。

俺にできることは、復興を願って祈ることぐらいしかできていないんだけど、得意の音楽で励みになればと、今日My Songを紹介したいと思います。

曲名は「桜咲く頃に」です。



この曲は、最初はバラード調だったんだけど、スタジオ・トーンウィルさんとのやり取りで軽快なテンポに変わって、春のウキウキした感じに仕上がってます。

何かの励みになればと、今日の日を選んでこの曲を発表することをだいぶ前から決めてたんだ。

復興を願っての思いと、春はもうすぐそこに来ている思いを込めて是非聞いて欲しい曲です。

「舞い散る春の 桜の頃になればまた 思い出すあなたと出会った時を まるで昨日のように」

どんなに辛くても、春は必ずやってきてくれます。

その思いを胸に、前に進みたい・・・。









ブログランキングに参加しましたので、
1読1クリックどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。<(_ _)>