FC2ブログ
2014-01-04 21:50 | カテゴリ:ギター
今年に入って、どんなに疲れててもギターに触らない時はないよ。

だってスタジオを開けるとこいつが誘ってくるからさあ。 ↓

k.ヤイリ2
k.ヤイリ3
k.ヤイリ4

K.Yairi YF-K13ーSAP

オール単板になると値段も10万円は超えてくるんだけど、こいつはTOPがスプルース単板でSIDE&BACKがサぺり単板。

小ぶりなボディでもしっかりとした音が高音・低音ともに良く鳴ってくれる。

ナット幅は42mmでスケールが短めなのでフレット間が狭く、指の短い俺にはとても弾きやすい。

逆にもう一つのギターはというと。

ヤイリ
ヤイリ3
ヤイリ4

K.Yairi YFL-55CE VS

TOPがシダーでSIDE&BACKがサぺり合板。

生音は低域が強調された鳴りで、手前の方でボディTOPが良く響いている感じなんだけど、エレアコなのでアンプを通すとバランスよく音が出てくれる。

スケールは長めなんだけど、ナット幅が43mmでこれまた弾きやすいんだ。

ボディ自体は両方ともにほとんど同じで、カッタウエイかそうでないかぐらいの違いなんだけど、抱えた感じが本当にしっくりと来るのがこのヤイリのギターなんです。

他のヤイリのギターもいろいろ弾いてみたけど、どれも日本人の体形に合わせて弾きやすい気がしました。

ギターは下手だから音が出れば何でもいいやと思ってたんだけど、下手でも気持ち良く弾けるギターがそこにあるのって毎日が気分を高めてくれるんだよね~。

今日もまた、マイ・スタジオでマイ・ソングを熱唱するのであった。。。


ブログランキングに参加しましたので、
1読1クリックどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。<(_ _)>

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gogo29182.blog.fc2.com/tb.php/162-50f9a837