FC2ブログ
2014-05-18 21:40 | カテゴリ:バイク
昨日の話なんだけど、近所の仲いい人が「寸又峡(すまたきょう)に行ってみたいんだ。」という話の流れから、「では俺が下見に行ってきましょう。」ということで、本日タイタンで行ってきました。

行先は、静岡の寸又峡で、「千頭駅(せんずえき)」にある道の駅「音戯の郷(おとぎのさと)」にバイクを止め、そこからトロッコ電車に乗って「千頭駅」から「井川駅」を往復して帰ってくるコースです。

電車の時間(10時19分発)があるからのんびり走ってられなくて、6時30分に出発して約200kmノンストップで3時間走りっぱなしでした。(途中給油1回)

東名で静岡インターで降りてから、ひたすら峠道で泣きそうになったけど、途中の展望台で富士山がクッキリ見えて、俺もタイタンも感動ものでした。(たぶんめったに見れないのでは?) ↓

寸又峡

タイタンもひときわ輝いてます、 ↓

寸又峡2

そんなこんなで、3時間かけてようやくたどり着いた「千頭駅」。 ↓

寸又峡5

機関車トーマスがお出迎えしてくれます。 ↓

寸又峡3

道の駅「音戯の郷(おとぎのさと)」は「千頭駅」の隣にあり、ここへバイクを駐車しておきます。(無料です。) ↓

寸又峡4

駅員さんと相談して、時間短縮で「千頭駅」から「接岨峡温泉駅(せっそきょうおんせんえき)」まで電車で行き、帰りはバスで帰ると10時19分に出発して12時20分に「千頭駅」に戻るコースで切符を買いました。 ↓

寸又峡6

切符も買ってお腹すいたので、駅前でアユの塩焼きを売ってたので食べたけどめちゃうまかったな~。 ↓

寸又峡7

お腹も満たされ、いよいよトロッコ電車に乗車です。 ↓

寸又峡8

まるで遠足気分になりますよこの電車に乗ると。。。

寸又峡9

紅葉時期もいいだろうけど、この時期だって負けてないんですよ。

たまらない森林浴でした。

寸又峡10

途中、日本一の急勾配を、アプト式電気機関車を連結させて運行させる場面が見所です。 ↓

寸又峡11

連結したあと、ぐんぐん上って行きます。 ↓

寸又峡12

道中真ん中辺りの「長島ダム駅」で、放流が迫力ありました。 ↓

寸又峡13

アプト式機関車は、「長島ダム駅」で解放されます。

そのあとは「奥大井湖上駅」で絶景の中にある秘境の駅です。

橋の遊歩道を歩いて渡ることもできるようですよ。 ↓

寸又峡14

あっという間に、「接岨峡温泉駅」に着き下車します。

寸又峡15

時間があれば、「接岨峡温泉駅」周辺も、散策コースがあり、中でも「宮沢橋」は日本一長い階段式吊り橋で、珍しい上になかなかの迫力らしいですよ。。。

時間のない俺は、その、「接岨峡温泉駅」から今度はバスに乗り「千頭駅」に戻ります。 ↓

寸又峡16

予定どうり12時20分に「千頭駅」に到着し、近くで食事をとることにしました。 ↓

寸又峡17

食事も済ませて、ちょうど昼の1時を過ぎたころ、家路に向かうことに。。。

帰りもほとんど休憩することなく、ひたすら走りっぱなしで結構疲れたな~。

俺のタイタンも、いよいよ20000kmを超えましたーーー!!! ↓

寸又峡18


一気に紹介したけど読み応えあったかな?

時間に余裕がなくて、小出しにブログUPできなかったから仕方ないんだけど、往復約400kmはちょっときつかったよ。。。(*^_^*)

でも、トロッコ電車は楽しかったな~。

ホントに遠足気分になれたんだ。

天気も最高だったからなおさらだよね。。。

森林浴で、これほど感動したのは過去に無い気がしました。

トロッコ電車に乗った人だけの宝物だよね。

それと、最近買ったゴリラナビのおかげかな・・・?

(^-^) (^v^) (^^♪




ブログランキングに参加しましたので、
1読1クリックどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。<(_ _)>
【ジャンル】:日記 【テーマ】:今日の出来事
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gogo29182.blog.fc2.com/tb.php/309-618dce5c