FC2ブログ
2014-11-18 22:30 | カテゴリ:日記
ワーク帰りにスタンドで給油してスタンドを後に帰る時でした。

無灯火の自転車がすぐ前を通り過ぎて行くんです。(>_<)

もう少しこちらが早ければ、出会いがしらになっていたかもしれません。

最近、やけに無灯火の自転車が気になって注意をしているので、見通しの悪い曲がり角は特に注意をしてるんだけど、そこで「一言もの申ーす。」

思い出してください。

例えば、シートベルトこそ今では当たり前になっているけど、そこまで行くのには時間と取り締まりの努力があったからではないでしょうか?

俺も、シートベルトはめんどくさいと思ってた方なんだけど、こんなので捕まるのは嫌だから泣く泣く着用してたのが、今では、すぐそこに移動するのもシートベルトをしないと落ち着かなくなってます。

ですから、何が言いたいかというと、自転車の無灯火もそうなるうようにすべきです。

取り締まりを強化して、自転車販売自体も、夜には点灯する自転車を標準で販売するとか・・・。

我が家の自転車も、フロントハブにダイナモが仕組まれていて、センサーで暗くなると自動で点灯するので非常に便利です。

そういった取組をしていって、暗くなれば点灯するのが当たり前の世の中になれば、事故もかなり防げるのでは?

だって、最近目に付くのがみんな小・中・高ぐらいの若い連中ばかりなんですよ。

そんな子供たちに、「暗くなると点灯するのが当たり前。」を植え付けて行くのにはやはり、規則を強化するしかないと思うんです。

車やバイクは、そんな中でも注意をはらって運転していかなければなりませんが、自転車も自分の身は自分で守らなければいけません。

「気づいてくれるだろう。」などと思うことはやめにしましょう。

傷ついた子供たちは見たくないですから・・・。

大人も、見本になるべきです。。。


今日はちょっと熱く語ってしまった・・・。

(#^.^#)





ブログランキングに参加しましたので、
1読1クリックどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。<(_ _)>

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gogo29182.blog.fc2.com/tb.php/488-04279e12