FC2ブログ
2015-02-07 21:42 | カテゴリ:日記
「にじいろジーン」という番組ご存知ですか?

その中で、「じいちゃん!ばあちゃん!唯がいぐがらな~」というコーナーでした。

その内容です。↓

今回訪れたのは熊本・宇城市不知火町。ここはデコポン発祥の地で、そんなデコポンの農家の吉良さん夫妻の元を訪れた。デコポンは糖度など厳しい審査を通過しなければならない。海外からの輸入が増えて国産の柑橘類が危機を迎えていたが、品質の高いデコポンには市場で高値がつき、国内の柑橘類の救世主となった。
吉良さん夫妻は結婚して50年。2人はお見合いで結ばれた。収穫したデコポンは倉庫で寝かす。これによって更に甘みが増す。午後からはデコポンの選別の手伝い。傷が付いたものは家庭でスムージーを作るなどして消費している。吉良さんが大切にしている写真を見せてもらった。それは当時2人がみかん畑を作っている様子が写ったもの。2人はずっと協力して農家をしており今でも仲睦まじい。

なんだか、ポンカンに似てますよね~。

ポンカンは九州人なら一度は食べたことあると思うんだけど、デコポンて聞いたことなかったんだ。

九州人として、これは気になる情報でした。

そして、近くのスーパーへ買い物に出かけたときです。

入り口の果物コーナーにそのデコポンがありましたよ!!!

早速2個買ってみました。↓

デコポン

頭が盛り上がっていて、見た目的には変な形ですよね~。。。

皮をむいてみると。↓

デコポン2

大粒だけど、ポンカンみたいな感じです。

一口食べてみると。↓

デコポン3

これは旨い!!!

糖度が半端ないですよこれ。。。

一個300円位なので、気軽には食べれないかもしれないけど、一度は食べてみてもいいですよこれ。

間違いなく旨いです!!!

俺の記憶の中に、この『デコポン』が刻まれた瞬間でした。

みなさんも、食べてみて。。。

熊本のじいちゃん、ばあちゃんの温もりの甘さが伝わりますよ。。。

(*^_^*)



ブログランキングに参加しましたので、
1読1クリックどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。<(_ _)>

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gogo29182.blog.fc2.com/tb.php/567-b03086ff